おきくのあまから旅情の~と

旅に役立つ情報をまとめていきます。

バルセロナ⑰観光 サグラダファミリア

せっかくバルセロナに来たし、完成する前に行っておくか…程度の気持ちで行ったサグラダファミリア。結論から言うと、とてもとても素晴らしい場所でしたし、行かなきゃだめです。

彫刻でごつごつした印象の外側と、内側のステンドグラスのギャップが素晴らしく、中に入ったときに思わず足が止まってしまいました。

f:id:kiku-jiro:20170803193442j:plainf:id:kiku-jiro:20170803193642j:plain

 森をイメージした内部では、彫刻にもかかわらず曲線が綺麗で、やわらかい印象を受けます。

f:id:kiku-jiro:20170803193515j:plain

建物の西側が寒色系、東側が暖色系のステンドグラスなので、行く時間によって雰囲気が変わると思います。

サグラダファミリア敷地内のミュージアムショップを出た先にある付属学校も可愛らしいのでおすすめです。

彫刻等の設計の意図はレンタルできるオーディオガイドでも聞けますが、ぜひサグラダファミリアに訪れる前に外尾 悦郎の「ガウディの伝言」を読んでほしいです。彼はサグラダファミリアの彫刻家で、この本ではガウディの生き方、考え方や、同時代に活躍した芸術家達との関係性等が書かれていて、これを読んでからここに訪れると、ガウディ建築を色々な角度から楽しめるはずです。

 チケットは事前に公式サイトで購入したほうがお得ですし、当日並ばなくてよいので便利です。特に塔に登る場合は時間が区切られているので、当日並んでもすぐ入れないor入れない可能性が高いです。塔は雨天時は登ることができませんが、ネットで予約してクレジットカード支払いにしていた場合には、塔の代金は自動で返金されます。ネットで予約した場合、メールアドレスにQRコードがついたpdfファイルが送られてきますが印刷する必要はなく、受付で携帯等の画面を表示すれば読み込んでくれます。

 

Sagrada Família駅が最寄で、徒歩1分程度です。